六甲アイランドのキスゲ

 六甲アイランドの歩道近くの植え込みにキスゲが咲いていました。ユリの花に似ていますが、細い葉が根本から出て、ユリの葉とは違います。この種類の花はいろいろな呼び名があるようです。

P1140122
植え込みに咲くキスゲ。

P1140125
赤のキスゲ

P1140126
黄色のキスゲ

| | コメント (0)

生田神社

 神戸三宮にある生田神社は参拝の人が絶えません。市街地にある神社ですが境内にある生田の森は静かで、大きな木があります。

Dscf5351
白木の鳥居は伊勢神宮で棟持柱として使用されたことのある木です。

Dscf5379
本殿の裏手にある生田の森の中は静かです。

Dscf5384
神戸大空襲(1945)で焼けただれたクスノキの神木。

| | コメント (0)

六甲アイランドのドクダミ

 ドクダミはあちこちで自生していますが、六甲ライナーの橋脚の下にも自生しています。捜せば他にもあると思います。ドクダミはかなりきつい臭いがしますが、乾燥させてドクダミ茶や漢方薬の原料としても利用されています。
Dscf5339_2
ドクダミの白い花、白いところは本当は花弁ではないそうです。

Dscf5342_2
ドクダミの花は中央に突出しているところにが花の集合体です。

| | コメント (0)

六甲アイランドのアジサイ

 六甲アイランドにはまとまってはいませんが、アジサイが植えられているところがあちこちあり、花が咲きだしました。

Dscf5290
ガクアジサイもきれいに咲きだしました。

Dscf5294
ピンクのきれいな花です。

Dscf5328
よく見られるアジサイでたくさんの花がついています。

| | コメント (0)

六甲アイランドのカルガモ

 六甲アイランドの水路にカルガモがよく泳いでいます。カルガモは種類も多くアヒルとの雑種も多いそうです。

Dscf5268_2
つがいで泳いでいます。

Dscf5272_2
近づいてもじっとしています。

| | コメント (0)

御影のだんじり

 5月27日、28日は東灘区のだんじり祭りの最後です。27日は3基のだんじりパレードを見に行きました。28日は宮入があります。

P5274215
浜石屋のだんじり

P5274064
上石屋のだんじり、提灯に火を入れて出ていきます。

P5274238
東明のだんじり、女性が活躍しています。これから提灯の火入れです。

夜は午後9時ごろまで曳き回されます。

| | コメント (0)

六甲アイランドのバラ

 六甲アイランドのバラ園が満開です。以前、水路があったところに作られたバラ園で、マクドナルドの店の横にあります。広くはありませんが、たくさんのバラが咲いています。写真を撮っているひとがたくさんおられます。

Dscf5087
鉄製の柱に巻き付いています。

Dscf5100
満開のバラ。

| | コメント (0)

湊川神社(楠公さん)

 湊川神社の木々は新緑できれいです。社殿は鉄筋コンクリート造の新しい建物ですが、境内西北部分には、楠木正成戦没地として文化財史蹟に指定されているところもあります。

Dscf4983
新緑のカエデの葉がきれいです。

Dscf4973
正成公の墓所には江戸時代の石灯籠もあります。

Dscf4974
表門の近くに楠公稲荷があります。

Dscf4978
楠公稲荷の天井にはたくさんの提灯が吊られています。

| | コメント (0)

神戸・東灘区のだんじり祭り

 5月の初旬は春祭りのピークで、神戸市東灘区ではだんじり祭りが盛んです。東灘区には32基のだんじりがあり、街のあちこちからだんじり囃子が聞こえてきます。
 今日は弓弦羽神社のだんじり宮入を見に行ってきました。8基が宮入します。
 神戸型といわれるだんじりで、車輪は外側の付く外ゴマというタイプです。また、岸和田などのようなやり回しはありません。

P5043222
弓弦羽神社の宮入で先を担ぎ上げています。

1
先を担いで境内を回ります。

P5043285
宮入が終わってならんでいるだんじり。

P5043482
並んでいるだんじり。

| | コメント (0)

大阪駅 天空の農園

 JR大阪駅のステーションシティーの上にある天空の農園には花や野菜が植えられています。今は種まきに時期で野菜などは多くありませんが、たまねぎなどが見られます。tたんぼはまだ稲の苗が植えられていませんでした。

Dscf4898
ぶどう棚の下にはクリーピングタイムが咲いていました。

Dscf4917
たまねぎがありました。

Dscf4913_2
大麦です。


| | コメント (0)

«六甲アイランドのチューリップ