手塚治虫展

 神戸の六甲アイランドにある神戸ゆかりの美術館で開催中の「手塚治虫展」を見てきました。誕生から逝去までのできごと、漫画家としての作品の移り変わりなど、漫画の原画を中心に構成されています。
 隣接するファッション美術館では今森光彦氏の「自然と暮らす切り紙の世界」と題した切り紙による造形展が開かれています。

P1140238
入口にある看板と人形。

P1140239
鉄腕アトムの人形。

P1140250
美術館の照明スタンド、壁面に模様が写ります。

| | コメント (0)

ベコニアの花

ベコニアの花が満開です。

P1140222
いっぱい咲いています。

P1140224
ベコニアはシュウカイドウ科です。

| | コメント (0)

帆船模型展 ザロープオーサカ

 大阪梅田の阪急ターミナルビルで行われている帆船模型展 ザロープオーサカを見に行ってきました。木製の帆船模型が40点ほど展示してあり、細部まで作りこまれています。

Dscf5392
展示会場のようす。たくさんの見学者がおられました。

P1140169
HMS ナイアッド 制作途中の作品です。

P1140183
HMS ビクトリー 細部まで作りこまれています。

| | コメント (0)

ユリの花 JR住吉駅近く

 JR住吉駅の線路の南側にある花壇にユリが咲いていました。線路沿いの狭い場所ですが四季折々の花が植えられています。

P1140129
黄色のユリ

P1140132
赤のユリ

P1140133
ピンクのユリ

| | コメント (0)

六甲アイランドのキスゲ

 六甲アイランドの歩道近くの植え込みにキスゲが咲いていました。ユリの花に似ていますが、細い葉が根本から出て、ユリの葉とは違います。この種類の花はいろいろな呼び名があるようです。

P1140122
植え込みに咲くキスゲ。

P1140125
赤のキスゲ

P1140126
黄色のキスゲ

| | コメント (0)

生田神社

 神戸三宮にある生田神社は参拝の人が絶えません。市街地にある神社ですが境内にある生田の森は静かで、大きな木があります。

Dscf5351
白木の鳥居は伊勢神宮で棟持柱として使用されたことのある木です。

Dscf5379
本殿の裏手にある生田の森の中は静かです。

Dscf5384
神戸大空襲(1945)で焼けただれたクスノキの神木。

| | コメント (0)

六甲アイランドのドクダミ

 ドクダミはあちこちで自生していますが、六甲ライナーの橋脚の下にも自生しています。捜せば他にもあると思います。ドクダミはかなりきつい臭いがしますが、乾燥させてドクダミ茶や漢方薬の原料としても利用されています。
Dscf5339_2
ドクダミの白い花、白いところは本当は花弁ではないそうです。

Dscf5342_2
ドクダミの花は中央に突出しているところにが花の集合体です。

| | コメント (0)

六甲アイランドのアジサイ

 六甲アイランドにはまとまってはいませんが、アジサイが植えられているところがあちこちあり、花が咲きだしました。

Dscf5290
ガクアジサイもきれいに咲きだしました。

Dscf5294
ピンクのきれいな花です。

Dscf5328
よく見られるアジサイでたくさんの花がついています。

| | コメント (0)

六甲アイランドのカルガモ

 六甲アイランドの水路にカルガモがよく泳いでいます。カルガモは種類も多くアヒルとの雑種も多いそうです。

Dscf5268_2
つがいで泳いでいます。

Dscf5272_2
近づいてもじっとしています。

| | コメント (0)

御影のだんじり

 5月27日、28日は東灘区のだんじり祭りの最後です。27日は3基のだんじりパレードを見に行きました。28日は宮入があります。

P5274215
浜石屋のだんじり

P5274064
上石屋のだんじり、提灯に火を入れて出ていきます。

P5274238
東明のだんじり、女性が活躍しています。これから提灯の火入れです。

夜は午後9時ごろまで曳き回されます。

| | コメント (0)

«六甲アイランドのバラ