« 灘目の水車 | トップページ | 六甲アイランドの野鳥 »

風見鶏の館 北野異人館

 今日は寒いですが、天候がよく風もないので、北野坂にいきました。
 神戸の三宮から北へ行くと、北野坂に出ます。北野坂を上っていくと北野町広場があり、風見鶏の館があります。風見鶏の館はドイツ人貿易商のトーマス氏が住宅として建設した建物で、現在は神戸市が管理し、重要文化財に指定されています。
 このあたりは、外国人の観光客も多く、いろいろなイベントも催されています。すぐ近くにも萌黄の館があります。

P2120881
赤レンガの外観で屋根に風見鶏がついた特徴的な建物です。

P2120648
隣の北野天神社からは下に見えます。

P2120885
一階の応接室です。各部屋には暖炉があります。

P2120891
当時のトーマス家のようすがわかる写真が展示してありました。

|

« 灘目の水車 | トップページ | 六甲アイランドの野鳥 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

3D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 灘目の水車 | トップページ | 六甲アイランドの野鳥 »