« 大阪城公園の梅 | トップページ | 下鴨神社 »

岡本梅林と保久良神社

 神戸市東灘区の岡本梅林公園は昭和57年に開設されました。岡本は江戸時代から大正までは梅の名所でしたが、昭和13年の阪神大水害で大半を消失し、昭和20年の神戸大空襲でなくなりました。岡本の梅を復活させようとしてできたのが、現在の岡本梅林公園です。岡本梅林の近くにある岡本八幡神社にも梅があります。
 岡本梅林の東にある保久良神社にも梅林があります。保久良梅林で昭和50年に開設されました。保久良神社までは車の通れる道ですが、急坂の連続でハイキングコースにもなっています。

P1180549
岡本梅林の梅。多くの種類の梅が植えられています。

P1180578r
岡本梅林の梅。

124801ar
保久良神社、境内にも梅の木があります。

Dscf6348
保久良梅林の梅。


|

« 大阪城公園の梅 | トップページ | 下鴨神社 »

旅行・地域」カテゴリの記事

3D」カテゴリの記事

梅林」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪城公園の梅 | トップページ | 下鴨神社 »